* Game enriches the life *

Index→TV-Game→Outline

テレビゲームOutline (`Д´≡`Д´)??

テレビゲームて何?って今どき聞く人はいないかもしれませんが、あえて…あえて!!解説させてください!自己満ですが暖かく見守ってくれたら嬉しいです(-人-;)(;-人-)



テレビゲーム(console game、video game)とは家庭にあるテレビを出力装置として利用するコンピューターゲームのことで、家庭用ゲーム機、ゲームソフトなど全般を指す言葉としても使われています。 また、テレビゲームという言葉は和製英語なので、日本語ではテレビゲームで通じるんですが外国では通じません。ちなみに英語ではvideo game(ビデオゲーム)と言います。なんでかというと…こっちはテレビに限らずディスプレイを使ったゲーム機全般(ちなみに業務用のアーケードゲームも含まれます)を指すためなんですね〜。で、ゲーム画面をビデオ端子から出力すものが一般的なので、海外ではテレビゲームではなくビデオゲームと呼ばれているというわけです。海外ではこちらのことを指すことが多いので、テレビゲームって言っても通じないです…よ?(←経験者)
そうそう、日本でビデオゲームというとアーケードゲームにおける機械式ゲーム(エレメカ)に対してのビデオゲームを指すことが多いので私たち一般人には「???」ですねぇ(;´∀`)
テレビゲームだろっ!!┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )…みたいな??あ、ちなみに、所にもTVゲームありました(笑)

ちょっとウンチク入りますが、本来テレビゲームとは1980年前後に発売されたワイヤードロジック(電子回路を使ったゲーム)のゲーム機を指していました。その時代のテレビゲームは提供できるゲーム内容がゲーム機によって固定されていることが多かったため、ハードウェアも全部固定されていました。わかりやすくいうと、ハード一つにソフトが一つだけって感じです。今考えるときっつい!!
でも、後にカセットビジョンやファミリーコンピュータなどの汎用型CPUを搭載した、ゲームソフトを外部からロムカセットや光ディスクで供給するタイプのゲーム機が発売され、テレビゲームの主流となっていきました。

初期のテレビゲームでは、映像をテレビに映すためにRF接続というものを利用しました。これはテレビゲームが登場した当時に、ビデオ端子等の外部映像・音声入力端子を持つテレビが普及していなかったためです。音声もVHF信号に乗せられていて、アンテナ線との信号混信を防ぐためにも切り替えボックスというものを使用しないといけませんでした。なおこのRF出力は、信号レベルが余り高くないことから滲み・チラツキ・混信が起こりやすくあんまり良い画質ではなかったみたいです(;´Д`)
1990年代以降からビデオ入力端子付きのテレビが普及してきたので、次第にテレビゲームもビデオ出力端子を使うものが増えてきました。なのでRF出力は次第に使われなくなり、接続が容易で高画質・高音質を実現できるRCA端子が主流となったのです(・∀・)しかし周辺機器によってRF出力をサポートしている機種は2000年代以降にも存在しているそうだから驚き。

最近の日本ではDSの脳トレゲームとかwiiとか流行ってて初めてゲームをする方が増えてますが、海外でもゲームを始める高齢者の方が増えているそうですよ!!テレビゲームに国境は無いよね〜ヽ(^∀^)ノ

ほんでもって現在、世界市場を持つ代表的な家庭用据え置きテレビゲーム機(ハードウェア)は、任天堂のWii、ソニー・コンピュータエンタテインメントのプレイステーション2およびプレイステーション3、マイクロソフトのXboxおよびXbox 360の3社4機種となってます。つか、もうほとんどの人がどれかは持ってるよね♪
そして代表的なゲームソフトといえばマリオシリーズ、ドラゴンクエストシリーズ、ファイナルファンタジーシリーズ、ポケットモンスターシリーズ、ゼルダの伝説シリーズなどたくさんあります(*・∀・*)
以前は対象ユーザー層や機器の特徴の違いから、テレビゲームはパソコンゲームとは異なるジャンル・タイトルが発売されていたけど、現在はパソコン用ゲームが全年齢化されてプレステなどのゲーム機へ移植されることが増えましたね〜。

おすすめWEBサイト 5選

東京にある貸倉庫なら

最終更新日:2017/7/13

Topへ↑
Hard編へ→
Copyright © Game enriches the life All Rights Reserved.